2014年6月1日日曜日

2014年5月31日(土)焼き穴子重を食べに富津岬へ




房総半島を走ろうと、すーさんと蘇我駅で待ち合わせ


房総半島を南下しますが、微妙な向かい風が微妙に堪える。

途中から、すーさんに先頭をひいてもらうことにしました。

木更津のセブンで休憩。


更に1時間ほど走り、富津岬へ

海のそばの展望台は、維持が大変そう。


冬なら富士山が見えるはずですが、夏場は駄目ですね。


11時前に、富津岬近くの大定


店のまえのベンチで開店を待ってたら、少し早めに店を開けてくれた。

ボトルへの給水も気持ちよく対応してくれてホスピタリティはバッチリです。

芸能人(?)のサイン色紙も沢山飾ってありましたが、達筆すぎて誰のだかわからずw



名物の焼きアナゴ重、ウナギに比べるとアッサリしてます。




食後は、更に南下してもみじロード>しいたけ村>三芳村鄙の里>那古船形といって、田舎寿司を食べる予定でしたが、もみじロード手前で、すーさんが、「頭が痛い」との事。軽い熱中症の疑いがあるので、コンビニで休憩。

結局、体調も優れず、DNFという事で、上総湊から輪行で帰ることに。


ま、駅でビールを呑みましたけどねw


DNFとなりましたが、なかなか美味な穴子重を楽しめた一日でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿