2018年2月2日金曜日

【音楽ネタ】山下達郎「高気圧ガール」の謎


かなり久しぶりに音楽ネタ。

40〜50代の人であれば、山下達郎の「高気圧ガール」を聴いた事が無い人は少ないでしょう。



アカペラとパーカションだけをバックに8小節のアルトサックスソロから始まる曲。その後もヴォーカルに絡みまくるアルトサックスが印象的な曲。

しかし、この曲の演奏者クレジットをみてみると、何故かアルトサックスの表記がありません。





この曲がアルバム「TREASURES」に収録された際には、(当初は謎だった)「高気圧のため息」が竹内まりやのものである事が公開されましたが、その際も、また、その後に発売されたベストアルバム「OPUS」に収録された時もアルトサックスの表記はありません。

さて、このアルトサックスの演奏者ですが、その音色とフレーズからして、長年、山下達郎のレコーディングに参加し、またツァーメンバーでもあった「土岐英史」で間違いないでしょう。

私の様に、一時フュージョンにハマっていた人なら、チキンシャック、松岡直也グループ、堀井勝美プロジェクトでお馴染み。最近の人なら、「土岐麻子のお父さん」と言った方がいいかも?


さて、他の山下達郎の曲をみてみましょう。

大ヒット曲「Ride On Time」でも、中盤でアルトサックスソロが聴けますが、クレジットには「土岐英史」の記載があります。



ギターのカッティングから始まり、ホーンセクションが入ってくる「SPARKLE」でも、アルトサックスソロがありますが、もちろん記載あり。


では、東山紀之が軽快な踊りを披露していたミュージックビデオもある「LOVELAND,ISLAND」はどうかというと、やはり記載があります。


レコード会社との契約関係で、クレジット表記がされない事があるのは知っているのですが、そんな事情なのでしょうか?


謎です。

2018年1月17日水曜日

【2018年1月13日】鋸山登山(?)と保田の寿司

たまには、カミさんと山歩きと思い、自転車を置いて、電車で鋸山へ。

JR保田駅から内房線沿いを北上すると、日本寺の参道へ。(うっかりすると「林道」へ案内されるのでご注意を!)





大仏までは、小一時間。


大仏からショートカットコースで、地獄のぞき方面へ。

地形派的にはトンネルがアガります!


山頂付近から西をみれば富士山

地獄のぞきはお約束。

石切場付近も地形派的には楽し。



「らかんエリア」は、アップダウンがあって、ちょっとキツイ。

そんなこんなで、保田駅〜地獄のぞき往復約3時間。(さほど休憩せず、大人の足で)

いつもは自転車で行く、駅前の「松月」さんへ。



生鯖からスタート!


希少の「黄金アジ」が入荷したとの事。ありがたくいただきます。

半身は、たたきに。

半身は刺身に。

揚げ物。本当はキスが好きなのだけれど、入荷なくシロムツ。


あん肝とか

ブリの煮物とか。

〆は、当然お寿司。

今回は自転車じゃないので、輪行せずとも身軽に電車で帰路へ。グッスリ眠りながら


2018年1月3日水曜日

【自転車グッズ】背中ポケットに小物を収納〜無印良品のナイロンブック型ポーチ

近年、自転車雑誌の付録に、「背中ポケットに小物を収納する為のポーチ」が付属している事があって、自分も使っていましたが、防水でなかったり、大きさが今ひとつだったり。

そんな時、無印良品のナイロンブック型ポーチを知り、早速購入。

ナイロン製なので、多少の汗や水でも平気そう。


開くとこんな感じ。右はジッパー付きのメッシュポケット。メッシュポケットは、立体物を入れられるように余裕を持った大きさ。

収納している小物はこんな感じ。

右上から時計回りに

  • Di2ケーブル用の工具
  • 予備の鍵
  • USBケーブル
  • テッシュ
  • タイヤブート等のパンク修理用グッズ
  • イヤフォン(輪行時の電車内等で使用)
  • 老眼鏡
  • タイヤレバー
  • 六角レンチ類
写真には写っていませんが、「薄い財布」を挟んで収納しています。


 左側のポケットはこんな感じ。

背中ポケットにスッポリ。

しばらくお世話になりそうです。

【自転車グッズ】夏場の給水に便利 モンベルのフレックスウォーターパック

去年買って便利だったもの。

真夏に給水ボトル一本じゃ心細い。ならば、ダブルボトル。

しかし、ダブルボトルは、結構邪魔。




500mlペットボトルの柔らかバージョン。

柔らかいのでジャージの背中ポケットに入れてもフィット。


そのまま背中に入れると水滴で濡れるのでカバー装着。

モンベルの専用カバーも別売されているけれど、100円均一のペットボトルカバーで十分役に立ちます。


真冬にアップする記事なのに、真夏に使用するグッズの話でした。


2017年12月4日月曜日

【ラーメン】ミラコロ@浦安

久しぶりにラーメンネタ。

浦安の「ミラコロ」さん。白と赤を基調とした、内外装のレストラン。

場所は、大三角線沿い、堀江中学そばというか、富士見交番の隣。

自転車乗り的には、キャサリン(葛西臨海公園)から舞浜大橋をTDR方面(東へ)に渡って、すぐUターン(西へ)、すぐ右折(北へ)TDRから離れる様に走って、1kmほど。

途中、見明川を渡ると、右前方に「変なホテル(ロボットホテル)」も見えますが、しばらく走って左手の交番が目印。

そして、駐輪しやすいのがポイント。店前テラス席の柵に立てかけておけます。(柵が白いので汚さないようにね!)

※自動車の駐車場も完備


店内は、ファミレス的な配置で、大勢での訪問も問題なし。(厨房は二名程みたいですが。)

店内は禁煙。テラス席のみ喫煙可というのも、嫌煙派には有り難い。

メニューは、パスタ、肉料理、カレーなどありますが、個人的にはここではラーメンしか食べていません。あのミシュラン・ビブグルマンにも選ばれた「デュエ・イタリアン」の店主に教えを請うたとか。


移転当初(今年、別の場所から移転したそうです)は、醤油ラーメン(ネオ醤油ラーメン的な味)しかありませんでしたが、このところメニューを増やし、きのこのポタージュ味とか、渡り蟹のトマトクリーム味とか。

個人的には、「渡り蟹のトマトクリームらぁ麺」がお気に入りです。〆のちょい飯投入もオススメ!

アルコール類も揃っているので、ご近所だったら夜にも行きたい感じです。(流石に、電車の駅からは遠いので厳しいですが。)

あと、配膳のお姉さんもなかなかの美人。

ということで、週末のご近場ポタリングでは、またお世話になりそうです。
ダイニングバー ミラコロダイニングバー / 舞浜駅浦安駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
昼総合点★★★★ 4.0

2017年10月9日月曜日

【2017年10月9日(月・祝)】湾岸マグロライド

前日に、房総半島を走ったので、のんびりと(といっても、7時過ぎですが)出発。

新浦安の三番瀬沿いから舞浜へ。


そしていつものキャサリン。

東京ヘリポート

そして、若洲海浜公園から東京ゲートブリッジを望む。

お台場まで行って、ユニコーンガンダム。

豊洲新市場(?)のあたりは綺麗に整備されています。

豊洲新市場(?)から、築地方面へ。晴海大橋を渡ります。

ちなみに、ここは10月8日放送、仮面ライダービルドのラストシーン(「戦兎が、殺人犯?」的な展開になった箇所)のロケ地。


勝どきの交差点から南西に行くと豊海町。

こちらの一角、倉庫がある箇所にある、「マグロ卸のまぐろ丼の店」



地元の自転車乗り、KDT氏が何度か行っていた店。最近、他の自転車乗りも行っている様子だったので、自分も訪問。店前にバイクラックがあるのが嬉しいね。

時刻は10時半ですが、既に開いています。週末のブランチにも良さげ。


お店は海沿いのテラスで眺めはなかなか。



そして、こちらが1500円の丼。ウニやイクラも入っていて、お得!これなら、三浦半島までマグロを食べに行かなくてもいいや。



食後は、清澄白河へ。

「 ガイヤの夜明け」で紹介されていた、ホテル&レストラン。

隅田川を望む景色はいいけど、駐輪場が階段下なので、自転車乗り的にはやや不便。

ちなみに、シェアサイクルのサイクルポートがあるので、シェアサイクルを利用するといいかも?



キャサリン経由で地元の常夜灯公園へ。

いい天気でした!