2016年10月10日月曜日

【2016年10月10日(祝)】北風を追い風に房総半島を南下して、保田の松月で絶品の寿司。

三連休の初日と二日目はお天気が今ひとつ。最終日は走れそう&北風だったので房総に繰り出した。

5時過ぎに家を出て、京葉線沿いを走り、千葉みなと手前のミニストップで朝食。カップラーメンとおにぎりの組み合わせはベスト。この時点で、7時前。



更に内房線沿いを走り、木更津のアウトレットパーク近辺を走りつつ、コンビニで補給。やはり、どら焼きが好み。(8時半すぎ)



あとはいつものルートで、佐貫町駅へ。(10時前)



少し海岸方面沿いを走った後は一本道。

当初、目的にしていた「さすけ食堂@浜金谷」。10時半前に到着も激混みでスルー。

浜金谷あたりは、フェリー乗り場やらロープウェイやらで渋滞しています。


さらに10分ほど南下して保田に到着。この時点で10時40分くらい。


海沿いはルート的には最短だけれど、車もそれなりに走っている。遠回りにはなるけど、上総湊からは、もみじロード&長狭街道経由で保田に行く方が楽しいと思う。


第二候補のお店の開店まで、保田の海岸で小休止。

11時になって、先月も来た「松月」。流石に毎月来るのは贅沢かなと思いましたが、ここに来たら寄らないわけにはいきません。


大将オススメの「カツオの血合いハンバーグ(柚子胡椒のせ)」と「ギラの刺し身」

カツオは酒のアテに最適。

ギラは、雑魚ですが、この時期、内房で採れるものは脂がのっていて、保田ではよく食べるそうな。

刺し身は、漬けにした後に、三枚おろしにするとか。

お酒は、先月呑んで気に入った「義侠(愛知)」を三合ほど。

更に、ギラを漬けにした後に焼いたもの。こちらも酒にあいます。

さすけ食堂の話をしたら、女将さんが特別にアジフライを作ってくれました。ホクホクして旨い!(タルタルソースも美味しいですが、特製の柚子胡椒で食べるのもこれまた旨い。)

そして〆は寿司。やはり煮穴子(右手前)は絶品。(マグロの漬けも旨かったけどね)

内房の絶品の魚と日本酒を愉しんで、お店を後に。

お店でのんびりしていたら、次の電車ギリギリな感じに。

急いでパッキングして、電車に乗り込んだ後は熟睡。一応、千葉駅で停まるので、心配なし。(千葉に着く前に起きたけど。)



北風に押されつつ、最後は内房の絶品の魚と日本酒を愉しんだライドでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿