2016年9月11日日曜日

【2016年9月10日(土)】風まかせの房総サイクリングからの保田の美味しい寿司

8月に、「房総を走りたい」と思っていたけど、毎週の様に台風が来てなかなか走れず。

やっと雨マークの無い土曜日って事で、長男の弁当作った後に、ゆっくりと家をでる。


今回は、自分的には遅めのスタートだったので、姉ヶ崎までワープ。8時半頃から走り出す。



駅を出て数分走った後は、市原市と袖ケ浦市の市堺の農道を走って、横田駅まで。


更に農道を走って久留里まで。房総の農道は車が少なくて快適。

ここで給水。

当初は、鴨川方面へ行こうと思っていたのだけれど、東風を感じたので、ルート変更して内房へ。


久留里からは、K93を通って鹿野山方面へ。K465で鹿野山の南側を走った後は、もみじロードを南下。


もみじロードで、救急車が走っていたので、何事かと思ったら、バイクの事故でした。もみじロードは、信号が無くて、自動車も少ないのだけれど、バイクはビュンビュン飛ばしています。お気をつけください。

あとは、長狭街道を西へ行ってゴールの保田。

ランチは、駅前の「らかん寿司 松月」です。

最初から日本酒。佐賀の「東一」

お刺身は、大将のおまかせで。金目鯛、鴨川の首折れサバ、サヨリ、サワラ。サワラは、春が旬と思いきや、房総のサワラは、秋が旬だとか。身がしっかりしてて、美味。

そして、キスの天ぷら。ふっくらとした身がお気に入り。

季節の握り。右下の「穴子」は、こちらもふっくらとした食感で、このお店の名物。

かつおの血合

カウンターには、ご夫婦と思わしき二人客と、女性ソロ客に私。皆さん、日本酒をのまれていました。昼酒や楽し。「義侠」も味がのっていて美味しかった。

今回も美味しかった。年内に、あと一回くらい行けるかな??


食後は、駅前で自転車をパッキング。次の電車までは時間があったので、保田の海岸をブラリと散歩。


0 件のコメント:

コメントを投稿